最 新 情 報



■「苅住」海外渡航支援についてNew

  • 本支援は,根研究学会所属の若手会員(申請時の年齢が40歳以下)の国際的な活躍を支援するため,海外の学会等に参加して根に関する研究成果を公表したり調査に出向いたりするための渡航経費の一部を補助するものです.
  • 今回は,「第11回国際根研究学会シンポジウム」(オンライン開催)について参加・登録費を支援します(一般:$150.00 USD,ポスドク:$100.00 USD,学生:$50.00 USD,最大5名まで).
  • 締め切りは4月23日(金)で,詳細は添付ファイルをご覧ください.

■第53回根研究集会(ネット会議)のお知らせNew

第53回根研究集会は新型コロナウイルス状況に鑑み,当初予定の信州大学(長野)ではなく,ネット会議システムを利用したオンライン形式での開催になります.開催日時は2021年6月5日(土)~6日(日)(ネット懇親会は未定)です.今回の発表形式については,ポスター発表は行わず,口頭発表のみとなります.発表申込は4月30日(金),要旨提出は5月14日(金),参加申込4月30日(金)が締切です.詳細は第53回根研究集会案内をご覧ください.また,根研究集会講演要旨様式のダウンロードもできます.要旨集の編集作業が容易になるので,講演要旨様式をご利用ください.皆様,奮ってご参加ください.

■根の研究30巻1号がダウンロードできるようになりましたNew

会誌ダウンロードページより30巻1号をダウンロードすることができます.なお,2021年度から根研究学会ホームページおよびJ-Stage から電子版会誌をダウンロードするための パスワードを変更したのでご注意ください.ユーザー名の変更はありません.会員の皆様にはパスワードを電子メールでお知らせしています.

■秋田県立大学 秋田県立大学 生物資源科学部 アグリビジネス学科 アグリテクノロジー研究グループ 特任助教の公募New

秋田県立大学 秋田県立大学 生物資源科学部 アグリビジネス学科 アグリテクノロジー研究グループでは,2021年5月以降できるだけ早い時期(着任時期は要相談)着任の特任助教を募集しています.
職務内容:環境(日射量,炭酸ガス,温度、施肥量および灌水量など)制御によって,植物の光合成,呼吸,転流,吸水量などの生理機能の日変化または樹液量,蒸散量,葉面積および果実肥大などの成長動態を計測する研究(植物の機能制御も含む)に従事する.
締切:2021年4月16日(金)必着(採用者が決定次第,公募を終了する場合があります)
詳しくはこちらをご覧ください.

■根研究学会優秀発表賞の決定New

第52回根研究集会(オンライン集会:ホスト東海大学農学部)で口頭発表、ポスター発表から3名が優秀発表賞を受賞しました.開催当日に授賞式が執り行われました.受賞者につきましては根研究学会賞のページをご覧ください.

■第8回国際樹木根会議についてNew

第8回国際樹木根会議は2020年6月に予定されておりましたが新型コロナ感染拡大の影響により2021年6月に延期されています.また情報が更新されましたらお知らせします。
8th International Symposium on Physiological Processes in Roots of Woody Plants - Event Summary | Online Registration by Cvent

■スロバキアの国際シンポについてNew

スロバキアで9月に開催予定であった国際シンポ(Root Symposium)は,コロナ問題の影響で延期になりました.現在,事務局が新たなスケジュールを企画中で,来年2021年9月という線で調整が進んでいます.正式に決まりましたら,お知らせしますので,よろしくお願いします.
https://rootsymposium-slovakia.com/

■2017年の根研究集会から学生会員の参加費は無料

第46回根研究集会から学生会員の参加費を無料にすることにしました.
これまで根研究集会の参加費は一般会員,学生会員,非会員を問わず同額でした.
第46回根研究集会から非会員の参加費は,一般・学生に関係なく,一般会員より1,000円程度高くする予定です.
学生会員は集会受付で学生証の提示をお願いいたします.
この機会にぜひ根研究学会学生会員にご加入いただけますよう,関係学生の皆さんにご周知いただけますようお願いいたします.

■根研究学会優秀発表賞の設定について

2017年度から新たに根研究学会優秀発表賞を根研究学会学術賞に設定します.根研究学会の研究集会における優秀な口頭発表ならびにポスター発表を対象とし,エントリー制とします.特に学生・ポスドク・若手研究者のエントリーをお待ちしています.詳しくは根研究学会学術賞規定に掲載しています.

■根研ロゴの使用について

会員の皆様が使用料を支払うことで根研ロゴを使用したグッズを自由に製作することができるようにしました.使用料は1製品につき300円です.詳しくは事務局までお問い合わせください.自分だけの根研グッズを製作しませんか?Tシャツやトレーナーの他にもマグカップやフェイスタオルはいかがでしょう.職場や学校で使用すると根研のPRになります.根研ロゴを入れたTシャツやトレーナーは根研究集会のオフィシャルウェア?とし,みんなで集会に参加しましょう.
logo

■会誌の購読方法と会費


●個人会員(次のいずれかを選択)
電子版(PDF)のみ購読の場合 必ず電子メールアドレスを振込用紙の通信欄に記入した上で
年会費 3,000 円
冊子体+電子版(PDF)を購読の場合 年会費 4,000 円
●団体会員
冊子体のみ購読 年会費 9,000 円

■学術集会のカレンダーを更新しました


■根研の宣伝チラシ(PDF・A4版1枚)を作りました

根に関心をお持ちの皆さんに声を掛けてください

■根研究学会に入会ご希望の方は

こちらをご覧ください

■「根の研究の最前線 7」を頒布しています

詳細・注文はこちらから

■『根の研究』および根研究学会関連の講演・発表要旨の執筆者の皆様へ

著作権の一部委譲のお願い

■Plant Root 運営委員会から,根研究学会会員の皆様へ

「"Plant Root"にぜひご投稿を!」

会誌『根の研究』のPDF版

連絡先